看護師は給料アップ交渉は本当に出来るの?

看護師は給料アップ交渉は本当に出来るの?

pixta_1543558_S.jpg
転職をする際に一番気になるのは、やはり『人間関係』や、『給与』ではないでしょうか。

ハローワークで出している公開求人をみても、人間関係なんてついていませんし、給与に関しても下限から上限の差がかなりあるので、一体何を基準に基本給を出すのか、自分がいくらもらえるのかがよくわかりません。

しかし面接の時などに、

・人間関係はどうですか?
・お給料はいくらですか?前はこの位もらってたから・・・

などとは、聞き辛いですし、採用する側も早く人材が欲しくて求人を出しているでしょうから、本当のことを教えてもらえるとも限りませんよね。

けれども、あやふやなままに転職してしまうと失敗するかもしれません。

そんな時は看護師求人情報サービスを利用すれば、そこの職場の人間関係はどうか、雰囲気はいいのか、悪いのか。離職率はどうか、離職する理由は何なのか、ということも調べてもらえます。

給料に関することももちろん教えてもらえますし、給料アップの交渉も行ってもらうこともできます。

自分で、どのくらい給料アップを希望出来るのか、妥当な金額をだすのは難しいことですが、看護師求人情報サービスのコンサルタントは、そういったことにもしっかりと対応してくれます。

今までの経験や、年数をアピールし交渉してもらうことで給料アップ交渉も可能なのです。

また、パートの期間は経験年数の対象外とされることが多いですから、パートの長い方は給料アップを諦めがちです。

しかし、コンサルタントはそんな場合でも経験を生かした給料アップ交渉をしてくれます。

給料アップ交渉をするとしないでは数万円の差がでてくるのです。

2015年9月18日|